ロケ、始まりました!

「虎をかぶりて、駆けてく」のロケが9月21日にいよいよスタートしました!

撮影場所の民家にお邪魔して、あれこれと準備を整えたキャストとスタッフたち。稽古や打ち合わせを繰り返してきたとはいえ、ほとんどの人が初めての経験なので、かなりドキドキしています。

1つのシーンでも、角度を変えたり引いたり寄ったりと何度も撮影を重ねるんですね。仕上がった時の細かな点まで考えに入れたテキパキとした指示のおかげで、撮影はスムーズに進んでいきます。

河合美知子さんは、元気な甲州弁が印象的なひろこおばちゃん役を好演。撮影中、かなり集中力を使っていたらしく、「撮影が終わって一息ついたら、疲れていることに気付きました」と少し興奮気味に話していました。

途中から雨に見舞われましたが、映像としては雨を生かすのかどうか。そうしたさまざまなことを想定しながら1シーンずつ進んでいきます。

今日の撮影は夜まで続きました。
明日22日の夜と23日は虎頭の秋祭り。実際のお祭りを通じての撮影となります。
さらに多くの方のご協力を仰ぎつつ、引き続き順調な素晴らしい撮影になることを祈ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です