北杜「水の山」映像祭
北杜「水の山」映像祭
北杜の オモシロイこと 映画にしよう

- 出演者大募集 -

第2回シナリオコンクールグランプリ受賞作「オオムラサキと図鑑くん」映画化
*オーディションのお知らせ*

 グランプリ作「オオムラサキと図鑑くん」の来年の映像化に向け、準備が進んでいます。北杜市の昆虫で国蝶でもあるオオムラサキをめぐり、小学生の子どもたちが心を交わすハートフルな物語。この映画にあなたも出演してみませんか?

演技経験がなくてもやる気があれば大丈夫! (昨年受賞作「虎をかぶりて、駆けてく」も出演者は全員、北杜の演技未経験の方たちでした)さあ!一緒に北杜の楽しい映画をつくりましょう!
○設定年齢:11 才(小五)の男子&女子
○募集対象:北杜市在住の小4~中3男子&女子  各若干名
○2020 年7月~8 月の撮影に参加可能な方 (演技経験は一切問いません)
○応募締め切り :2019 年9 月30 日

*オーディションの日程、詳細は、応募いただいた方に追ってご連絡いたします
応募フォーム

ボランティアスタッフ募集 第2回北杜「水の山」映像祭in2019 11/17(日)女神の森にて

ボランティアスタッフには映像祭オリジナルTシャツとランチ券(500円分)を進呈!ぜひご応募ください!

11/17(日)に女神の森で映像祭イベント開催!

北杜「水の山」映像祭会場女神の森

2019年11月17日(日)に小淵沢町の女神の森セントラルガーデンで一日中楽しめるお祭り、北杜「水の山」映像祭を開催します!
アニメーションワークショップの完成映像や日本の短編アニメーション作品、第1回映像祭作品の上映、小林真人さんのライブも。食の映像祭ストリートもお楽しみに!参加無料です。
ボランティアスタッフの募集はこちら。

ラジオ番組が12月(週末)にスタートします!

ラジオ番組''小林節子と大前玲子のMovie Brunch''がエフエム八ヶ岳(82.2MHz) で始まります!
ラジオ番組''小林節子と大前玲子のMovie Brunch''がエフエム八ヶ岳(82.2MHz) で始まります!原村在住のベテランフリーアナウンサー(元フジテレビアナウンサー)の小林節子さんと、脚本家で大人気シナリオ講師の大前玲子先生の二人による番組で、映画や映画音楽、シナリオについてなど内容は盛りだくさんです。2019年12月の週末の午前中にON AIR予定!

第4回「あそぼうよ〜」 ダイジェスト版

 第2回「いただきまーす」 ダイジェスト版

第1回「おはよー」ダイジェスト版

 

第3回「いってきまーす」 ダイジェスト版

 

北杜「水の山」映像祭は、自然の恵みに溢れる山梨県北杜市を舞台に、映像に関するワークショップやシナリオ教室、シナリオコンクール、グランプリ作品の短編映画製作を行い、上映会を楽しむお祭りです。 

北杜「水の山」映像祭BLOG

 「北杜市フィルムコミッション」と協力して”北杜市民による北杜ロケの手づくり映画”製作へ。

北杜市フィルムコミッション
北杜市には自然の景観美に溢れるロケーションが数多くあり、映画やドラマ、CM、バラエティ番組、ミュージックビデオ等の舞台として度々利用されています。
「北杜市フィルムコミッション」は、それらの撮影に関する支援体制を整備し、市民と協力して、ニーズに沿った情報提供やロケ地案内、許認可手続きの案内、業者紹介、ボランティアやエキストラの手配等を行なっています。( ロケ地提供、スタッフ常時募集中!
当実行委員会は 北杜市フィルムコミッションとの協力体制の下、第2回シナリオコンクールグランプリ作「オオムラサキと図鑑くん」の映像製作に向け、キャストやスタッフ、ロケ地選考等を進めています。目指すは、北杜市民による北杜ロケの手づくり映画! 
世界に誇る  「水の山」プロジェクト
人と自然と文化が躍動する環境創造都市 山梨県北杜市
北杜市フィルムコミッション